08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

ぽぽっとツイてる no 引き寄せHappy LIFE

感謝のパワーと引き寄せの法則を実践するぽぽっとツイてるのブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

崔善愛さんのピアノコンサート 

今日は、W・Sひょうごさんからのご依頼でチラシをデザインいたしました、崔善愛(チェヨンエ)さんのピアノコンサートを次女と鑑賞いたしました!http://wshyogo1998.blog134.fc2.com/blog-entry-62.html?sp
ol_ws15years_flyer.jpg
ol_ws15years_flyer_back.jpg


IMG_5452.jpg
会場は 世良美術館 


ピアノのコンサートはとても久しぶりでした。
一曲目の「幻想即興曲」op.66
演奏が始まると力強い音色に衝撃が走りました。

崔善愛さんの演奏はとても情熱的で、瞬時に惹き込まれました。
曲間に彼女がショパンのエピソードや曲について語っておられて、ショパンの事や時代背景などを知りました。
何故ゆえにチェソンエさんがショパンに惹かれるのか(チェソンエさんはショパンの本を出版されてます)
そこには彼女の歩んでこられた人生の中でショパンに共感か何か魂に響くものがあったのではないかと感じました。




主催のW・Sひょうごは、DV被害に遭われた方に寄り添いいろいろな形でサポートされています。15周年になるそうです。

祖国を想いをピアノで表現してきたショパン。
そしてそのショパンを彼女の音色で表現される崔善愛さん。
DV被害に遭われた方への支援を続けるW・Sひょうごさん。
軸は同じような気がしました。


最後に・・・
一緒に来た次女は、1曲目の「幻想即興曲」で、「聞いたことある!」と目を見開きました。
他にも知っている曲があったようです。

彼女はこういった演奏会は初めてで、小学校で音楽会の練習中なのでとても刺激があったと思います。
今やスマホやネットで簡単に探して曲も聴けますよね。まさにその時代に生まれ育っている娘ですが
生の演奏の素晴らしいさ、迫力の音色を体感することは貴重な経験だと思います。
仕事を通してこういった機会をいただいて本当に感謝です!


帰りの電車で私のiPhoneのメモに描いた今日の演奏会のイラスト↓↓

IMG_5453.jpg

(iOS9はメモに手書き機能がつきましたよ〜)


スポンサーサイト

Posted on 2015/09/22 Tue. 22:06 [edit]

category: お仕事

thread: ブログ日記  -  janre: ブログ

tag: 崔善愛  チェヨンエ  ショパン  幻想即興曲  W・Sひょうご 
TB: --    CM: 0

22

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。