06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

ぽぽっとツイてる no 引き寄せHappy LIFE

感謝のパワーと引き寄せの法則を実践するぽぽっとツイてるのブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

あさイチ 「我慢しないで!夫からの暴力」 

NHKあさイチ 10月22日放送「 我慢しないで!夫からの暴力」
http://www.nhk.or.jp/asaichi/2012/10/22/01.html

全般的に要点ついた内容で良かったです。精神的暴力について
扱っていたのは良かったです。 まだまだ世間ではDV=身体的暴力のイメージですから、こういった番組で取りあげられるのはとても良いことだと思います。

また避難先に実家を選ぶ時の危険性についても。実家は真っ先に探しにくる場所。安全な場所とは言えないです。土下座して謝る姿に協力してくれた家族はやり直すことを進める場合もあります。

子供への影響についても伝えていました。親のDVを見せることは児童虐待にあたるそうです。実際子どもは無力で自分では逃げられないですよね。暴力についても自然と学んでしまいます。次の加害者、被害者を育てることになるという現実に目を向けられたら・・・と思います。(実際自分だけではなかなか気づけませんが)子供のために我慢している人の意識を変えられたらなと思いました。



ただ
加害者プログラムについて
都内のあるNPOで行われている加害者プログラムが紹介されていて、二十数名プログラムを受けた中で二人改善したと報告が…

危険な情報だと思いました。これがあるならもう少し我慢してみようと無理してしまう人もいるのではないでしょうか?

もちろん相手に暴力をふるっていると自覚があって、プログラムを受けるという気があるのなら、(それはごく稀なケースではありますが)受けてもらって様子を見るという選択肢もアリだと思います。ですが、ほとんどの加害者は自分の事を悪いとは思っていないのが現状です。そういった場合はもちろんのこと、自覚してプログラムを受けた人でも個人的に完全にDVが治ることは難しいと思っております。
また、改善されたと思っても被害者側が自分を抑えて夫に気を使って生活しているようでは
それは健全な夫婦関係かと考えると疑問です。それでも同居を続ける道を選ぶなら治ったかは長いスパンで観察も必要で、それには、危険を感じるならいつでも相談機関と繋がることや、避難先を確保しておくころが大切だと思いました。

またこの加害者プログラムを利用して妻子供を取り戻そうとする加害者の存在もいることも伝えて欲しかった。

加害者の人格形成に大きく影響する生育環境の年数を、一年ポッキリで変えることは 素人が考えても難しいとわかるだろうと思います。
加害者自身の心の闇について、それを全部請け負う必要が妻や恋人にあるのかというと、それは「ない」と思うのです。



取材されていたサバイバーの方の言葉で

「加害者の元で暮らす苦労は、実のならない苦労

加害者と離れてからの苦労は、苦労の内容が違う。自分が自分になるため 子供と一緒に生きていくための苦労で頑張れる。」

こういった言葉はサバイバーとして響きました。


今DVで苦しんでいる方
まわりにDVで苦しんでいる方がいると気付いた方
是非、相談機関とつながって欲しいです。

DV相談ナビ 0570-0-55210
http://www.gov-online.go.jp/useful/article/200901/1.html
寄り添いホットライン 0120-279-338
http://279338.jp/yorisoi/


「自分らしさ」を取り戻して新しく人生をやりなおして欲しい。
あなたは悪くない。自分を大事にしていいんです。

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2012/10/22 Mon. 10:33 [edit]

category: DV関連

thread: NHK  -  janre: テレビ・ラジオ

TB: 0    CM: 1

22

コメント

 

そうかもしれませんね

URL | 城谷晃夫 #mQop/nM. | 2012/11/20 02:38 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://popottotuiteru.blog3.fc2.com/tb.php/43-11696e2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。