09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ぽぽっとツイてる no 引き寄せHappy LIFE

感謝のパワーと引き寄せの法則を実践するぽぽっとツイてるのブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

[シングルマザー☆情報シェア] 保育園 備えは万全? 

子どもを保育園にあずけて働くママ達は沢山おられると思います。



入園から地域差はありますが2週間~1か月くらいは
ならし保育で、短時間でお迎え。
初日なんて泣きますよ~!覚悟を!
(うちは2歳っこでしたが泣かずにいけましたが・・・)
泣くのはきっと「え~!ママ行っちゃうの~~!さびしいよう!」って言ってるだろうね。
でも、そこにとどまっていては泣きやむわけないっすよ。後ろ髪ひかれても
先生が迷惑かけるのでさっさと去りましょうね。


結論 時期に慣れます。


だって、子どもの好奇心をかきたてるおもちゃ、お遊戯、お庭遊び、給食!
たくさんたくさん楽しいことがあるから!
遊びの中でいろいろと学んできてくれます!


そして
今までママと一緒に家でほぼ無菌に暮らしていた環境から
集団生活がいきなりはじまりますよね。
脅すわけちゃうけど、もう~菌との戦いです(笑)

フル保育になるにつれ、菌お持ち帰りぃ~(キャンセル!キャンセル!引き寄せちゃ~だめだめだけど~)

最初の一年は覚悟しておいてください。
これって子どもが強くなるための行事みたいなもの。
胃腸風邪系~インフルエンザまでさまざまな病気にかかることで
免疫がついてきますよ~。


とは言え、休まれると困るよね~。
ドラマ「シングルマザーズ」では子どもの熱で会社休んでクビになってました。

東京エリアではこんなところがあります。
病児保育を運営しているNPOです。下記にあるところは
代表の駒崎さんをFBでフォローしているので記事を見る機会があります。
こういったNPOが地方にもあったらなぁ~って日々思いますね。
なお
病児保育は各地方の行政などが運営しているところがあります。
私も別居先で登録しましたよ。備えあれば憂いなし。
役所に聞いたらわかると思います♪


↓↓

認定NPO法人フローレンス
ウェブサイトhttp://www.florence.or.jp/


駒崎 弘樹
2月14日.

◎病児保育ひとり親パック支援枠の方も夜間特約などに加入できるようになりました!

フローレンスが提供する病児保育サポート「フローレンスパック」には、オプションで各種の特約があります。

親御さんが急な病気で入院された場合、保育園への送迎を承る「親入院時特約」、そして、本来18:30までのお預かり時間を、最大20時まで延長する「夜間保育特約」などです。

昨秋、ひとり親家庭への支援の拡充を検討する中で、ひとり親パックで支援している方々にヒアリング調査を行いました。
その中でお会いした幾人の方に、「安価なひとり親パックには大変感謝しています。仕事が立て込んでいる時に18時半以降も預かってもらえると、より助かるので、通常パック(フローレンスパック)のように夜間特約に加入できないでしょうか。」というご意見をいただきました。

所得の向上には、まず安定が必要です。そのためには、仕事を円滑に進めることもさることながら、職場の人間関係も重要な要素です。年度末など忙しい時と、子どもの病気が重なり、どうしても必要な時に残業できないことが心苦しい。そんな声も伺いました。

これを受け、フローレンスでは、サポート内容の改定を検討し、従来、通常料金の病児保育(「フローレンスパック」)のみに付加可能としておりました「夜間保育特約」を、ひとり親パックでも加入可能と変更致しました。
また、入院時にも利用できる「親入院時特約」においてもひとり親パック支援枠の方も加入できるよう改定しました。

フローレンスは、今後も現場ニーズに耳を傾けながら、私たちにできることは何かを考え、スピーディーに改善、実行していきます。

・ひとり親パックについてはこちら
http://www.florence.or.jp/user/single/




スポンサーサイト

Posted on 2013/02/19 Tue. 10:20 [edit]

category: 保育園

thread: ママのお役立ち情報  -  janre: 育児

TB: --    CM: 0

19

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。