04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

ぽぽっとツイてる no 引き寄せHappy LIFE

感謝のパワーと引き寄せの法則を実践するぽぽっとツイてるのブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

[DV関連☆子育て]  愛情ホルモン 

kirakira

私が結婚していたころのお話です。

長女の育児の時にモラハラ夫と暮らしてましたから(離れる時にモラハラって知りました)超ストレスフルな生活でした。
「俺をおこらせるおまえが悪い」も、言われたことありますよ。
この言葉が、DV男の決まり文句とは同居中知りませんでした。
日々地雷を踏まないように暮らすのは精神的にしんどいものです。

そんな中の育児
自分なりに沢山、娘のことを思っていろいろと愛情もって世話したつもりでした。
自覚はなかったのですが、私の精神的に余裕がないイライラしている時が多かったようで
娘とはよくぶつかっていました。一人目の育児にもある「〜コウスベキ」の「完璧目標ベキ子さん」だった私。
「完璧目標ベキ子さん」
これは私が母の支配が大きく影響があったと今は理解しています。母に認めてもらいたかったんですよね・・・私。
しかしあの当時は
このぶつかりようは長女は自己主張が強い子だからと思っていました。


ストレスがあるとき、人間て、ホルモンが出るそうです。
そのにおいは赤ちゃんはおなかの中にいるときからキャッチしていて、居心地が悪くなるそうです。
「あ、ママはいま機嫌が悪いんだ。」「悲しいんだ」
って、わかるんです。
羊水にも分泌されるから。

あなたは 居心地の悪いところですんなり親に甘えられますか?
食事を美味しくいただける?
そうはいかないですよね。

これが発達に出るケースもあるだろうし
長ければ長いほど心にたまってしまうんだということを
今DVの渦中にいる方などわかって欲しいです。

そしてそれはいずれ、「私のせいでお母さんは苦しんでいる」「私が悪い」と
自己肯定感を下げる要因になってくるんです。


逆にママがリラックスしていると愛情ホルモンのオキシトシンが出るそうです。

それは、ママが「おいで」と手をさしのべるような、すっと甘えられる環境だと子どもは分かるそうです。
よくアロマとか好きな音楽鑑賞などがいいと言われるのは
リラックスできるからなんでしょうね。
子どもはその臭いをかぎ分けられるそうです。

ママからオキシトシンが出てたら・・・
「今でしょ!」(笑)
愛情充電にGO!です。

子どもの最大の栄養は愛情だと思います。
私たちが思うよりもずっとずっと沢山必要なんだと思います。




話は戻りますが
DVから脱出してからです。
長女の感情が爆発することが度々起こりました。

私がDVの講座や、兵庫教育大の先生にカウンセリングを受けたときに学びました。
B(バタラー)と暮らしていた時に
私から十分に愛情が満たされていなかった=親を気遣って我慢していた
ということがわかりました。

もちろんBと暮らしていたころの生活でも
長女は度々強度の癇癪でしたが
それは私と居るときがほとんどでした。

それとは違う爆発 怒り

安全な環境に身を置くと
心の奥底に沈んでいた感情が表面に浮かんでくるそうです。
そこで、Bとの生活の中で、満たされなかった感情が
怒りや悲しみとなって出るというわけです。

「どうして分かってくれないの!私はもっともっとぎゅっとしてほしかった!」

その怒りの姿にBさんと重なる・・・なんてことも。
これは経験ある☆さん(DVから生き延びたひと)ママは多いと思います。


長女に対してどうしたらいいのか
講座でどうしてそうなるのか学びました。
グループセラピーでも個別カウンセリングでもいろいろ学んだと思います。
心理学を学んでカウンセラーにもなりました。
YOUメッセージから I(アイ)メッセージに変えるように意識して話すようになりました。
「10抱っこ」や、「タイムアウト」などいろいろなところで対処法を学びました。

今は思春期到来で、微妙なゆれは感じますが
それも含めて娘達と向き合えているなって思います。
そして、いい状態を築けていると実感しております。



☆さんで言えば、
脱出して安全な環境にいるのに
怒り、悲しみが出てきて
人によってはフラバや鬱、パニック発作が出てきてしまって
苦しんでいる方も多いと思います。
これも沈んでいたあの時の心も関係しています。

トラウマってそう簡単に消えないもの

できれば、カウンセリングなど専門家がいるところで
カウンセラーに語り、あの時の感情、今の感情を認めて
浮いてきたものをすくい上げるように心の処理作業をしていって欲しいです。




☆さん、そうでないお子さん育てているママさん、パパさん
オキシトシン出して 子どもを沢山愛してください。
意識的に沢山抱っこして 沢山スキンシップして欲しいです。

そして、「ありのままの子どもを認めて」言葉で伝えてくださいね。

「どんな●●ちゃんも ママは大好きよ」ってね。


今日の感謝
読んでくださった方々に感謝
生きてることに感謝



引き寄せ
私と子どもが幸せに感じる生活ができて私はうれしい!

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2013/07/24 Wed. 15:11 [edit]

category: DV関連

thread: 伝えたい事  -  janre: ブログ

TB: --    CM: 0

24

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。