07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ぽぽっとツイてる no 引き寄せHappy LIFE

感謝のパワーと引き寄せの法則を実践するぽぽっとツイてるのブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

強制執行の理由がDVなら 




■子供の強制引き渡し、年120件…家裁決定で
(読売新聞 - 01月09日 03:05)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120108-OYT1T00784.htm
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1871211&media_id=20



今日の読売新聞の朝刊一面に載っていて気になって読みました。

これの離婚理由の内訳が知りたいですね。

きっと、DVを理由とした離婚案件が多いと思います。
こちらをしっかり見極めて、強制執行は残していただきたい。


というのも
子どもを連れて出る方もいれば、途中で相手に子どもをさらわれる場合も。
やむえず子どもを連れてこれなかった方もいる。
DV被害を経験した人なら
理解できると思いますが、自分ではどうにもならないことがあるんです。
裁判で、DVの存在や虐待の有無などよく調べていただいてが前提になりますが
子どもの福祉という点で、強制執行を一つの方法として残して欲しいです。


世間一般にあるDVのイメージはボコボコに殴る蹴るの身体的な暴力ですが
DVのほとんどは精神的な抑圧、暴言、束縛などの精神的暴力がベースになります。

DVは親密な関係のパートナーを暴力を使ってコントロールし、支配すること。
特に女性や子供など弱い者に向かって行われます。
最近では児童虐待の事件がニュースでも多いですね。これも家庭背景を調べると虐待のうらにDVが存在することが多いです。


DVの案件、または児童虐待の有無
これらは子どもがどちらにいたほうが幸せなのか調べる基準になると思います。
子どもの福祉を第一に考えてほしい。
残念ながら
今の司法では、子どもの福祉はどこかに逝ってしまったと思うことが
多いようです。

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2012/01/10 Tue. 13:34 [edit]

category: 未分類

thread: 伝えたい事  -  janre: ブログ

TB: 0    CM: 0

10

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://popottotuiteru.blog3.fc2.com/tb.php/8-0cec6a97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。