09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ぽぽっとツイてる no 引き寄せHappy LIFE

感謝のパワーと引き寄せの法則を実践するぽぽっとツイてるのブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

役所・公的機関のDV支援について こうなってほしい 5つ のリスト 


最近「モラルハラスメント」って言葉が、一気に世間に広がりましたが、モラハラは、恋人や夫婦間で行われているなられっきとしたDVですからっ!是非、被害から抜け出して新たな人生を考えてほしいですね。

さて、
リスニングから日にちが経ってしまいましたが、へこたれずにアップします。(拡散希望)

dv_5-points_20150227.jpg
↑クリックして拡大


役所・公的機関のDV支援について
こうなってほしい 5つ のリスト



1 One stop センター(DV版)を全国に。 
   役所、警察、DVセンターの面接相談を1回で済むようにして欲しい。


性暴力被害にあった人のワンストップセンターが全国に広がりつつありますが、この取り組みと同じような内容で可能な形態でDV被害者のためにも作ってほしいです。当事者の状態は様々ですが、加害者からの虐待で精神的にも肉体的にも日々弱っている状態。1回は無理としても役所を窓口に次のステップで警察とDVセンターと弁護士がセットになって面談内容を共有して欲しいです。何度も暴力被害の話を人に伝えることはとても疲れることです。


2 必要な手続きを関係各所情報共有してもっと簡潔な形に。
  二次被害防止のために職員教育
   (相談証明カード発行など。手続きのミス防止も必要。)

これはよく聞く話で、相談に行った役所の窓口での2次被害は多いです。また、DVの知識がない人は世間一般の夫婦の枠に当てはめて考えてしまう。例えば「夫婦喧嘩でしょ?」「もっと話し合えば?」
夫婦喧嘩の「喧嘩」が成立するのは同じ位置にいる夫婦。DVの支配と支配される間柄では「喧嘩」と言いません。また、「話し合うこと」が出来るなら、相談には来ないでしょう。「話し合えない」相手ということくらい理解してくれないと困ります。
手続きのミスは時々ニュースであります。例えば住民票閲覧禁止中なのに加害者側に開示してしまったとか。



3 有益な情報をDVセンターがもっと把握し紹介
   (DVに詳しい弁護士、NPOなど支援団体紹介、
   カウンセリング、心療内科、病院などの精神的ケア施設紹介)
   (専門家による紹介状作成、希望者に無料チケット配布)

調停や裁判中、加害者の言動を伝え聞くことで精神的にしんどい期間でもあります。こういったときに
カウンセリングを受ける事や、弁護士など裁判の準備に利用する事は有効な手段です。こういった情報は地域的なこともあるので、役所の利点を生かして情報を集めて紹介してほしいですね。


4 子の面会補助施設と子供のケア
   (特に精神面など。必要であれば親のカウンセリングも。)

DVが理由で離婚した場合、離れて住む親と子の面会は、なかなか難しいことが多いです。別れた相手とコンタクトを取ることが苦痛な場合が多いからです。また、加害者は別れても、元パートナーや子を支配におこうとするケースも多いです。ここで面会を見守る第三者の目があることで解決することが多いです。加害者との連絡についても施設に任せることで、被害にあった方の負担は大きく減ります。


5 DVと気づくためのチェックシートを妊婦検診&子供の各健康診断時に配布
   (妊産婦検診、新生児訪問、3ヶ月検診1歳半、3歳児検診など)


DVは被害にあっている人自身もDVとは気づかない例が実に多いです。それはどういうことがDVなのか知識と理解がないから。DV被害チェックシートを作成し、役所主催のイベントや、妊産婦検診、生まれた子どもの検診時に配布。簡単な講座イベントなど、まずは気づいてもらうには、情報が必要なのです。
こうした事でDVに気づいて、気づいてからの支援へ繋げたいですね。

popotto.jpg

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/03/06 Fri. 00:43 [edit]

category: DV関連

tag: モラルハラスメント  モラハラ  モラ  ジョージ  デートDV 
TB: --    CM: 0

06

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。